鈴和建築 お宅拝見・施工事例

HOME» 鈴和建築 お宅拝見・施工事例 »鈴和建築002 豊橋市N邸

鈴和建築 お宅拝見・施工事例

鈴和建築002 豊橋市N邸

会社情報
お宅拝見・施工事例
住まいの記事
イベント
30代夫婦がこだわったリビングから愛車が見えるガレージのある木の家

豊橋市N邸

黒をメインカラーに使いながら、玄関まわりには白をあしらい、ガレージの扉に木調カラーを選んでコーディネートされた外観。無垢材で制作されたオリジナルの玄関ドアが重厚感を加え、東側に設けられた円塔が目を引く木の家。さまざまな材を駆使し、無垢材でありながらRの壁や、らせん階段なども得意とする鈴和建築が、若い世代の要望を一つ一つ形にし、ガレージを住空間に取り入れたこだわりの木の家を実現させました。

ヒノキ、ケヤキ、サクラの木が息づく空間づくり

バイクと車が趣味のNさん夫婦は、「住むなら木の家」と考え、以前から幾つもの施工物件を見ていた地元工務店の鈴和建築に相談。ご主人が考えた間取りを基本にプランを作り、鈴和建築ならではの提案と工夫と施工力で要望を実現。美しく頑強な躯体が、在来工法ならではの開放的な空間を造り、ヒノキ、ケヤキ、サクラの木が息づく居心地の良い木の家をかなえました。

無垢材のよさと、イメージ以上の住みやすさを実感

Nさん夫婦は、愛車を眺めながらの毎日に、木の家の住みやすさと暮らしやすさを実感。快適な暮らしを楽しんでいます。キッチンから見渡せるガレージとリビング、1階と2階を大きくつなぐ吹き抜け、ベルギー製の薪ストーズの脇には、サクラの木で作ったらせん階段。奥様がデザインを考えたステンドグラスが優しい彩りを加えます。年月とともに加わっていく木の色あいと味わいが今から楽しみです。

玄関ホールから眺めたLDK。幅広のヒノキの床も美しく、心地よさを広げる。

和室から眺めたLDK。吹き抜け空間の高窓から自然光が差し込み、ガラス戸越しに、ガレージが見える。

愛車をモチーフに作ったガレージとリビングを仕切る建具。

ゆったりと設けられたガレージ。リビングからも玄関からも出入りできる。

さまざまな材の特質を生かした玄関ホール。引き戸を開けるとリビングへ。

小上がりにした和室。大黒柱はケヤキの七寸角。

ホールから見た玄関。東側には、天井の高さに合わせて造られた下駄箱、西側には、ガレージにつながる引き戸。すべて造作で対応。

玄関ホールからまっすぐに眺めたリビング空間。大きな吹き抜けが開放感をもたらし、ヒノキ、杉、サクラなどの無垢材が美しい空間をつくる。

リビングにベルギー製の薪ストーブ。2階への階段は丸太もサクラ。

サクラを使ったらせん階段。

彩りと温かみを加えるステンドグラス。
 

伊勢型紙を使ったオリジナル建具が、おもしろみを加える。

ゆったりと設けられた2階ホール。2階の床もヒノキで統一。
鈴和建築株式会社
TEL.0532-62-9551

鈴和建築 お宅拝見・施工事例

イベント情報

HOME

お宅拝見・施工事例

会社を探す

ニシ お宅拝見・施工事例

管理画面