守田建築

HOME» 守田建築 »会社情報

守田建築

会社情報

会社情報
お宅拝見・施工事例
住まいの記事
イベント
大工の技と材のよさが息づく家を造ります
大工になって今年で18年。一般住宅を5年経験して、社寺建築へ。宮大工の親方のもとで改めて修行しました。独立してから6年半。御堂や鐘楼、豊橋の吉田神社の水屋などを造り、ほかではできない社寺建築を目標に取り組んでいます。一般住宅においても、木を見極め、道具を使い、技を生かした家づくりに取り組み、無垢材のよさが息づく、居心地のよい住まいを造っています。

●社寺建築の技術を次の世代へ。

材料の目利き、適材適所の知識と経験、墨つけや手刻みと、先人が築いてきた日本建築の技術を伝えていきたいと考え、社寺建築に力を注いでいます。御堂や鐘楼、水屋などを造ってきましたが、今後は、本堂など大きな建物にも応えられるよう力をつけ、次の世代につなげる仕事をしていきたいと考え、取り組んでいます。

●手刻みにこだわった家づくり。

住宅建築においても、鑿(ノミ)や鉋(カンナ)を使った仕事をしたいと、手刻みの家を建てています。日本建築を残すためには、若い世代に、手刻みの家を知ってもらうことが必要です。そのために自分たちにできることは何かと考え、無垢材をふんだんに使い、職人の技術で精度が決まる手刻みの家を提案しています。

●若い職人たちできっちり仕事をします。

宮大工の親方から、徹底的に仕込まれた社寺建築の技術が、守田の技術です。大工として仕事に向き合うときの姿勢も学びました。こうして身につけてきた日本建築の技と心を、一般住宅に生かしています。適材適所で無垢材を使い、手刻みで仕上げた家は、美しく人にやさしく、気持ちのよい住まいです。
会社概要
社名 守田建築
住所 〒440-0001 豊橋市下条西町郷前65-12
TEL 0532-88-2558
FAX 0532-88-2558
URL http://www.moritakenchiku.jp   守田建築の現場日記
代表 守田真一朗

守田建築

イベント情報

HOME

お宅拝見・施工事例

会社を探す

ニシ お宅拝見・施工事例

管理画面