綺の家建業株式会社 お宅拝見・施工事例

HOME» 綺の家建業株式会社 お宅拝見・施工事例 »綺の家建業002 刈谷市K邸

綺の家建業株式会社 お宅拝見・施工事例

綺の家建業002 刈谷市K邸

会社情報
お宅拝見・施工事例
住まいの記事
イベント
昭和の大家族が心地よく暮らす家

刈谷市K邸

ゆるやかなスロープが目を引く玄関、ベージュと墨色の組み合わせがやさしい印象を与える外壁のカラーリング、それでいて隣のマンションに負けない存在感を感じさせるK邸。設計施工は、綺の家建業。建築に詳しい知人から「綺の家はいい家を造る」と聞き、刈谷市ではありましたが、綺の家建業に依頼。昭和の大家族を思わせるような3世代6人家族が仲良く快適に暮らせる家を実現させました。

シンプルな空間に暮らしやすさを取り入れた家づくり

これまで住んでいた築35年の家を建替えて新築しようと考えたのは、家の傷みと家族の変化。両親の加齢と子どもたちの成長をふまえて間取りや動線を考え、安心・快適に暮らせるように耐震性、断熱性を高めました。大家族ならではの物の多さを、要所要所の収納と、大容量の小屋裏収納で解決。デザインは極力シンプルにしながら、床には素足に気持ちのよいナラの無垢材を使い、キッチンは造り付け収納にするなど、丁寧な家づくりが行なわれました。

快適さ居心地のよさが家族団らんを深めます

K邸は、敷地を有効に使った総2階の家。1階は、家族で共有する水周りとLDK、二間続きの両親の部室。昼間は襖を開け、広々した大きな空間で過ごします。2階は、Kさんたち子世帯の家族スペース。主寝室と2つの子ども部屋と使い方を限定していないフリースペースの4部屋。その上に小屋裏が広がります。「蒸し暑い日でも家の中はカラリと気持ちよく、家の性能の高さを感じています」とKさん。快適さと心地よさが家族団らんを深めます。

外壁材の使い分けと玄関周りの檜づかいがやさしい雰囲気をつくります

檜の明るさと味わいが、外観デザインにあたたかみをそえます

ゆるやかに設けられたスロープ

自然光がやさしく差し込む玄関ホール。木の玄関ドアが趣を加えます

二間続きの和室は両親の部屋。壁面を使ってたっぷりの収納を設けました

両親の和室に平行して設けられた23畳のLDK。ナラの無垢材を使った床が気持ちいい

シンプルでナチュラルな空間にグリーンのアクセント
 

子ども部屋の床は明るいパイン

使い方を限定していない2階のフリースペース

東西に窓をもつ小屋裏。収納力たっぷり
<基本データ>
家族構成/夫婦、子一人
延床面積/345.00㎡(43.86坪)
綺の家建業株式会社
TEL.0533-56-9159

綺の家建業株式会社 お宅拝見・施工事例

イベント情報

HOME

お宅拝見・施工事例

会社を探す

ニシ お宅拝見・施工事例

管理画面